口下手 会話が続かない 克服

Sponsored Link

口下手で会話が続かない悩みを克服するまとめ

簡単にこれまでの述べてきたことをまとめてみます。

 

まず、話しかけるときは、ちょいテンションを上げて、誘うような笑いを織り交ぜながら話す。

 

切り出す話題は、目の前にあるもの(広告、お店、風景等)と、全ての人に共通する項目(4項目)を紐づけて生み出す。

 

そして、質問を頭の中でひねり出す時は、「いつ」「誰が」「どこで」「何を」「どのように」「なぜ」を意識して作る。

 

(質問と回答を繰り返す)会話の中で、アクセントを入れると会話が盛り上がりやすい(3つ)。

 

相手が初対面の場合は、自分がどういう人間なのか知ってもらうことも重要。だから、質問の前に自分の人となりが分かるようにしゃべった後に質問を開始する。

 

相手の話を聞くときは相づちを打つ。

 

真剣な悩みを聞くときは、相手の言うことを否定しない。

 

他にも細々した話がありましたが、大体ポイントはこんなところです。

 

是非、実践を積んで、口下手で会話が続かないなんて悩みは解消してしまいましょう!

Sponsored Link