口下手 会話が続かない 克服

Sponsored Link

今日から誰にでもできる会話を盛り上げる方法

会話をしていてもつまらないと感じてしまう

 

せっかく異性と話すチャンスを得ても、どうしても話が真面目な方向に行ってしまって、堅苦しい雰囲気になってしまう。

 

会話が続いているのに、盛り上がらずに笑いが出てこない。そうなると自分だけでなく相手も会話を楽しむことができなくなってしまいます。

 

会話の中で相手を笑わせるにはどうしたら良いでしょうか。

 

私の職場の中に、初対面であっても、会話を盛り上げる達人みたいな人がいました。

 

それが相手が日本人であろうが、外国人であろうが関係なく、盛り上げてしまうのです。

 

それも、お酒の入っていない席であっても同様でした。会話の中で相手を笑わせることができれば、自然と会話も楽しくなります。

 

会話を楽しむ方法とは、相手を会話で楽しませるといっても過言ではありません。

 

会話を楽しむためには、まず会話に臨むスタンスを

 

具体的な手法の前に、会話を始める際のスタンスをお伝えしておきます。私の職場の会話の達人は、相手を笑わせようとするときは、大体、最初は明るい感じで話しかけてきます。

 

ちょいテンションをあげている感じです。

 

それは、ハイテンションと違います。

 

職場でいきなりハイテンションが話しかけられてもドン引きされるだけですから。

 

話しかける相手よりは気持ちを高めているイメージです。

 

それから自分から笑いを幾度か盛り込むことです。

 

シットコム(海外ドラマ)にあるように、音声で笑い声を入れ込むことで、つられて笑ってしまうことがあると思います。

 

それと同じです。

 

そういった土壌を作っておいてから、相手との会話を深めていくわけです。

 

会話を盛り上げるためには簡単なコツを押さえれば大丈夫

 

さて、会話を盛り上げるための簡単なコツですが、これは誰にでもできます。

 

会話は、相手への質問、回答。もしくは、相手からの質問、回答。

 

の繰り返しです。

 

その中で、自分からアクセントをいれていけばいいのです。

 

アクセントとは、

 

@自分はすごいと言っておいて、すぐに自分で自分を貶めること、それから

 

A適当な軽いウソをついて、すぐにばらすということです。それから

 

B失礼のない程度に相手をいじることです。

 

この3点のうち、Bについては、やりすぎると相手が怒る場合があるので、試してみては修正しつつ、相手との距離感を図ることが大事です。

Sponsored Link